2020-08

子宮全摘・右側卵巣摘出術

子宮全摘・右卵巣摘出術から1年~ようやく気にならなくなった体の傷

子宮内膜症と卵巣ガンと診断され子宮全摘と卵巣摘出。卵巣の病気は開けて見ないと分からない。病理検査の結果「子宮筋腫、子宮内膜症、子宮腺筋症、チョコレート嚢胞」だった。そのために子宮全摘、右卵巣摘出。このブログは、経過ブログ。術後1年の体調は?
高血圧

原発性アルドステロン症疑い~カプトプリル(カプトリル)負荷検査~最終診断がでました!

偶然見つかった高血圧。最初は「上が200mmHG、下が160mmHG」。1年半後の今は、約上が150mmHG下が110mmHG。そんな私に原発性アルドステロン症の疑いが。今回はカプトプリル(カプトリル)負荷試験という検査をしました。そして診断も。
高血圧

原発性アルドステロン症疑い~生理食塩水負荷検査

偶然見つかった高血圧。最初は「上が200mmHG、下が160mmHG」。1年半後の今は、上が150mmHG下が110mmHGくらい。そんな私に原発性アルドステロン症の疑いが。診断を下すために検査が必要。今回は、生理食塩水負荷試験という検査をしました。
高血圧

診断された原発性アルドステロン症とは?

偶然見つかった高血圧。最初は「上が200mmHG、下が160mmHG」。1年半後の今は、上が150mmHG下が110mmHGくらい。そんな私に原発性アルドステロン症の疑いが。原発性アルドステロン症とは?どんな風に診断されるのかを調べてみた。
高血圧

高血圧で治療中・原発性アルドステロン症疑い

偶然見つかった高血圧。最初は「上が200mmHG、下が160mmHG」。1年半後の今は、上が150mmHG下が110mmHGくらい。なかなか下がらない。たまに上が170mmHG出ること。そんな私に原発性アルドステロン症の疑いが!これから検査していきます。
タイトルとURLをコピーしました